今年からピアニカの練習を始めています。

能登みきひろ先生をご講師として招いています。

能登先生の楽しい指導で、子どもたちは音楽が大好きになったようです。

休み時間に自ら練習する子もいます。

ピアニカは、息を吹きながら指を動かすという、意外に難しい楽器でありますが、子どもたちは日々扱い方が上手になっています。

楽しい!やりたい!気持ちが、どんどん子どもたちを成長し、上達させてくれています。

    カテゴリー: お知らせ

    PAGE TOP